2014年06月04日

【DIY・セルフリフォーム011】 現れた"スキマ" 予定外の追加工事

前回のあらすじ
---------------------------------------------------------------------------------
セルフリフォーム奮闘中。
解体作業はどんどん進んでおります。
壁やらなんやらが無くなって、やっと2階のリビングがスッキリしてきましたYo★

でも無くなったところに新たに出てきた問題が・・・
---------------------------------------------------------------------------------

リビング05-1.jpg

After
リビング13.jpg

なんということでしょう!
あの暗くてジメジメした部屋に光が差し込んだのです。


ナンチャッテ。



広いリビングは良いね! ( ´∀`)




で、ちょっとココ見てくださいよ。
処理しなきゃいけない部分や、隙間がいっぱいできました。
リビング15.jpg
リビングの壊した壁端部
はみ出している横板を切るだけじゃ、石膏ボードとの間に隙間が残るよね。
後でうまく枠で囲ってあげないと。




リビング16.jpg
リビングの壊した壁上部
うーん、ベニヤ板で塞ごうか。
ベニヤの小口が見えたらカッコ悪いから、うまいこと取り付けないとね。




リビング17.jpg
押入の上部
ここも隙間だらけ。



リビング18.jpg
押入天井はベニヤ板みたい。
一旦はがしましょう。


天井裏が覗けるようになリます。

コンセントの位置を移動しようと思っとります。

配線は天井裏を這っているから作業しやすくなるね。


リビング19.jpg
ドン! と天井が抜けました。
(効果音おかしい、、、)




勢いで押入奥の壁も剥がしていきます。


リビング20.jpg
ヘラとハンマーで カッカッカッ と切り込みを入れていきます。




リビング22.jpg
これこれ、息子よ。 危ないゾイ。 あっち行っててねヽ(*´∀`)ノ(´・ω・)




リビング21.jpg
ぐぐっと剥がします。




リビング23.jpg
よし、次はこっち。ここには新キッチンを設置する予定です。
どんどん壁を剥がしていきましょう。

一応窓があるけど、開けて見えるのは、すぐ隣の家。
50cmくらいしか隙間がないのです。
だから採光は余り期待できない。

換気用かな。


窓の上部に新キッチンの吊戸棚が設置されるんだけど、石膏ボードにビス止めしても
強度が出ないから、12mm位の合板をはります。

そんで、窓の下部には水道の配管とガス管を持ってきます。


では、長くなってきたので、今日はここまで。
読んでくれてありがとう!


つづく









【関連する記事】
posted by uni12345 at 10:09| Comment(2) | TrackBack(0) | セルフリフォーム・DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

【DIY・セルフリフォーム010】 ひとつなぎのリビングと予定外の追加工事

前回のあらすじ
---------------------------------------------------------------------------------
セルフリフォーム奮闘中。
解体作業はどんどん進みます。
石膏ボードを剥がしまくって、2階のワンフロア(LDKと4.5帖の和室)が見通せるようになった。

まだまだ作業は終わらない・・・
---------------------------------------------------------------------------------



リビング10.jpg
前回で2Fの眺めが一変した。 これは4.5帖の和室側からキッチンの方向。




リビング11.jpg
これはキッチン側から見た画角。


この残った柱も取り外してしまおう。

見た感じ、構造強度には効いてなさそうだから問題ないでしょう。


リビング12.jpg
あらよっと。 ぐいっと、ばきっとね。


リビング13.jpg
そんで残りもペイっと。


(簡単に書いたけど、 か な り 悪戦苦闘しました。)




さぁて、どうですか。
リビングとキッチンのエリアがみごとに”ひとつなぎの空間”になりました。

まさにワ○ピースですね。 ←どういうこと?


前回よりもさらに、眺めがいい!

ちなみにbeforeはこんな感じでした。
リビング05-1.jpg



いろいろ、取り払うことで、部屋はどんどん広くなるんだけど、

それをすることで、新たにしなきゃならない事が、、、


これが意外と面倒なんです。


つづく









posted by uni12345 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフリフォーム・DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

【DIY・セルフリフォーム009】 リビング壁破壊続き



前回のあらすじ
---------------------------------------------------------------------------------
セルフリフォーム引き続き継続。
まだ解体作業中です。
進捗はキッチンと押入れ、キッチン奥のタイル壁の解体が完了です!
次の作業は・・・
---------------------------------------------------------------------------------



押入れの壁を壊した流れで、ここの斜線の部分 (なんていうのかな?) の壁を壊して行きます。


リビング05.jpg


そのまま残してもいいかと一瞬思ったけど、、、、

でも、いろいろ考えて、、、妻と協議して、、、こんなもの取っ払ってしまえ!と、相成りました。

なんていうか、圧迫感があるしね。

あと、暖房で温めた空気が回りにくくなるかな、と思って。


ということで、イエッサーとの掛け声と共にハンマーを振り下ろします!




、、、いや、丁寧に剥がします。





ということで、とりあえず石膏ボード撤去。

くくっ とうまくあおるとこんな感じで石膏ボードを固定している釘が頭を出します。
リビング06.jpg
釘抜きで、一本一本抜いていくと 石膏ボードが ぱこっと きれいに剥がれてくれます。


リビング07.jpg
まず、片面。





リビング08.jpg
かなり広く感じる。結構視界が開けたね。



よし、ついでに、4.5帖の和室との境界も壊して広くするのじゃ!
↑お前誰やねん、、、

リビング09.jpg





いや、ここは将来引き戸を付けれるように鴨居、引き戸のレールは残しておこうか?
扉を閉めきればクーラーが効きやすくて快適な空間に、、、




広く開放的な空間を取るか、涼しく快適な空間を取るか



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・悩ましい・・・


、、、とりあえず石膏ボードだけ外して、シースルーにしておこう。

どうするかはまた考える。



よし! バコっと、大きい塊で外れた。

なんか気持ちいい。
リビング10.jpg
これは、4.5帖の和室側から見たアングル。



キッチンの天井まで見渡せて、かなーり広くなった気がする!

やっぱり、視界が開けると、すごく部屋が広く感じるね♪


今回はちょっと短かったかけど、ここまで。
読んでくれてありがとう!

次回は水道配管のために床を剥がしにかかります。


つづく









posted by uni12345 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | セルフリフォーム・DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。